公開日:2023.12.30 最終更新日: 2024.04.04

眼瞼下垂について
よくある質問

目次

眼瞼下垂とは?

これらは全て眼瞼下垂症と
診断された方です。

眼瞼下垂

何らかの理由で眼を開いた時にまぶたがうまくあがらない病気です。加齢に伴うもの、先天性のものがあります。
主な理由は①まぶたをあげる筋肉が弱い(挙筋機能低下)、②皮膚のたるみ(皮膚が多い)、③筋肉を動かす神経の異常があります。原因としては加齢、コンタクトレンズ装用、一重まぶたなどがあります。
また、頭部疾患、神経疾患、内科疾患などが原因となることもあります。

眼瞼下垂になる主な理由

  1. まぶたをあげる筋肉が弱い
    (挙筋機能低下)
  2. 皮膚のたるみ(皮膚が多い)
  3. 筋肉を動かす神経の異常

眼瞼下垂になるその他の理由

  • 加齢
  • コンタクトレンズ装用
  • 一重まぶた
  • 頭部疾患
  • 神経疾患
  • 内科疾患

眼瞼下垂になると、
どんな症状が起こるの?

皮膚のたれまぶたの手術

まぶたが重い、頭痛、肩こり、視野が狭くなる(上を見たときなど)、皮膚が被ることにより睫毛が内側に向くと(睫毛内反)、眼の表面が痛くなるなどがあります。
見た目の変化としては、鏡を見た際に黒目の見える範囲が狭く感じる、頑張って眼を開けようと眉毛をもち上げるためおでこのしわが目立つ、目つきが悪いと言われる、眠くないのに眠いか聞かれるなどもあります。

眼瞼下垂になると起こる症状

  • まぶたが重い
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 視野が狭くなる(上を見たときなど)
  • 皮膚が被ることにより睫毛が内側に向くと(睫毛内反)
  • 眼の表面が痛くなる

眼瞼下垂になると
起こる見た目の変化

  • 鏡を見た際に黒目の見える範囲が狭く感じる
  • 頑張って眼を開けようと眉毛をもち上げるため、おでこのしわが目立つ
  • 目つきが悪いと言われる
  • 眠くないのに眠いか聞かれる

眼瞼下垂の治療法は?

眼瞼下垂の治療法について

頭部疾患、神経疾患、内科疾患などが原因の場合にはそれぞれの病気の治療を優先します。

それ以外の場合には手術を行います。主な術式は以下の通りです。

  1. まぶたをあげる筋肉が弱い場合→挙筋短縮術、前頭筋吊り上げ術
  2. 皮膚のたるみのみの場合→睫毛上皮膚切除、眉毛下皮膚切除

順番に説明していきます。

①まぶたをあげる筋肉が弱い場合:
その程度に応じて手術の方法を選択します。

挙筋短縮術

挙筋短縮術

適応:

まぶたをあげる筋肉が弱い人

方法:

まぶたの皮膚を睫毛から5mm程度の位置で切開し、余剰な皮膚があった場合には切除します。
まぶたをあげる薄い膜状の筋肉をまわりの組織から剥がします。
その後、瞼板という硬い組織に眼瞼挙筋腱膜を短くして縫い付けます。

実際の治療症例

挙筋短縮術症例①

  • 術前

    まぶたが開いて黒目が見えて、
    眉毛も下がっています。

  • 術後

    眠たそうな印象が改善しています。

挙筋短縮術症例②

  • 術前

    まぶたが開いて黒眼が見えて、
    眉毛も下がっています。

  • 術後

    若々しい印象になりました。

前頭筋吊り上げ術

適応:

まぶたを上げる筋肉が極端に弱い人
(主に先天性)

方法:

上まぶたと眉毛上の2箇所を切開し、非吸収糸で縫合します。
これによりおでこの筋肉(前頭筋)とまぶたをつなぎ、おでこの筋肉(前頭筋)の力を瞼へ伝えやすくして、眼を開けやすくする方法です。
人工のシート(ゴアテックス)を使用する場合もあります。

実際の治療症例

糸による吊り上げ症例①

  • 術前
  • 術後

視力の発達の時期は決まっています。
この時期に適切な刺激が入らないと、弱視になってしまいます。
小児で瞳孔に瞼がかかってしまっている場合には早急に手術を行いまぶたをあげる必要があります。

糸による吊り上げ症例②

  • 術前
  • 術後

人工のシート(ゴアテックス)による吊り上げ症例①

  • 術前
  • 術後

人工のシート(ゴアテックス)による吊り上げ症例②

  • 術前
  • 術後

②皮膚のたるみ:
二重の有無、まぶたの皮膚の厚み、性別など総合的に判断し術式を決定します。

睫毛上皮膚切除

適応:

二重がない、二重にしたい、睫毛が眼に当たって痛いなど

方法:

まぶたの皮膚を睫毛から5mm程度の位置で切開し、余剰な皮膚を切除します。
二重を作成し、皮膚を縫合します。

実際の治療症例

睫毛上皮膚切除症例①

  • 術前
  • 術後

睫毛上皮膚切除症例②

  • 術前
  • 術後

睫毛上皮膚切除症例③

  • 術前
  • 術後

睫毛上皮膚切除症例④

  • 術前
  • 術後

睫毛上皮膚切除症例⑤

  • 術前
  • 術後

眉毛下皮膚切除

適応:

二重がある、皮膚が厚い、外側のたるみが多い、印象を大きく変えたくない等

方法:

まぶたの皮膚を眉毛の下で切開して、余剰な皮膚を切除し、皮膚を縫合します。

実際の治療症例

症例①〜③で外側の皮膚のたるみがかなりすっきりし、本来あった二重が見えるようになりました。

眉毛下皮膚切除症例①

  • 術前
  • 術後

眉毛下皮膚切除症例②

  • 術前
  • 術後

眉毛下皮膚切除症例③

  • 術前
  • 術後

眼瞼下垂手術における
合併症について教えてください。

①眼の周りの腫れ、内出血

手術により、眼の周りの腫れや内出血(アザ)が起こります。
腫れは2週間で8割程度改善しますが、完全な消退には約6ヶ月かかります。
内出血の完全な消退には約4週間程度かかります。

②左右差

できるだけ左右差をなくすように手術を行いますが、人の手の仕事なので完成度には限界があります。
完全に左右対称にはなりません。

術後に左右差が大きい場合には再縫合処置や再手術をすることがあります。
再縫合処置や再手術の可能性は10%です。
保険診療の場合にはその都度費用がかかります。

③低矯正、過矯正

術中に左右対称になるように、適切な眼の見開き具合で終了します。
しかし、術後の診察で低矯正や過矯正と判断された場合には再縫合や再手術をすることがあります。

④再発

術後に再発することがあります。
その場合には再手術となります。

手術は痛くない?

15歳以下の方の手術は日帰り全身麻酔、それ以外は局所麻酔で行っています。
特に挙筋短縮術などの筋肉が関わる手術は術中に眼を開けていただき定量が必要になるため局所麻酔である必要があります。
そこで当院では、痛みや不安を少しでも軽減するために、笑気ガスや静脈麻酔を組み合わせ、呼びかけで反応できる程度に眠ってもらいながら手術を行います。

眼瞼下垂手術の
手術の所要時間は?

眼瞼下垂手術は1〜2時間前後

その日の混雑状況などによって前後しますが、手術の準備から手術室の退出までは大体1〜2時間前後です。
手術時間自体は両眼で30分〜1時間程度です。

眼瞼下垂手術時間(両目) 約30分〜1時間

ダウンタイムは?

  

手術により、眼の周りの腫れや内出血(アザ)が起こります。
腫れは2週間で8割程度改善しますが、完全な消退には約6ヶ月かかります。
内出血の完全な消退には約4週間かかります。

手術翌日まではしっかりとクーリングをする、安静にするのが痛みや腫れを最小限に抑えるために重要です。
視力が下がるわけではないので術後2日以降からはデスクワーク程度は可能です。

1〜2週間は腫れなどが目立つことが多いため接客業や営業など新しい人と会う方はお休みしていただくのが良いでしょう。

術後に傷を綺麗にするために
気をつけることは?

  

創部は約半年かけて治っていきます。
紫外線や摩擦などのストレスを避けることが傷を綺麗に治すために必要です。
よって、軟膏を塗るなど保湿すること、紫外線に当たることを避けることが大切です。

お風呂は術後
いつから入れる?

  

手術翌日からシャワー浴、洗顔、洗髪は可能です。
入浴は術後3日目から可能です。
創部を清潔に保つよう、軽く洗い流してください。

術後お酒は飲める?

  

飲酒により血行が良くなると腫脹や出血の原因となりますので、術後3日目以降にしましょう。

メイクはいつからできる?

 

アイメイクは術後2週間程度から可能です。

車の運転はいつからできる?

 

視力が下がるわけではないので眼の周りが腫れて視界が狭いうちは避けましょう。

運動はいつからできる?

激しい運動やほこりっぽいところでの運動は最低術後1週間はお休みしましょう。
傷がある程度つくのに2週間程度かかります。
よって術後2週間後以降が望ましいです。

 

コンタクトレンズは
いつからできる?

 

術後2週間後程度で腫れが落ち着いてきたら可能です。

普段使っている
目薬は使える?

 

特に手術前後で中止する必要はありません。

術後の軟膏は
いつまで塗れば良い?

軟膏が眼の表面につくとぼやけて見えづらい感じになります。
軟膏は瞼の傷に少量塗れば十分です。
術後1週間程度は続けて下さい。

抜糸は必要でしょうか?

基本的には自然に溶ける糸で縫合していますので抜糸は不要です。
2~4週間程度でとけてなくなります。
自費の方など医師の判断で解けない糸で縫合している場合には術後1~2週間の診察の際に抜糸の処置をすることもあります。

術後の通院は
どのくらい必要でしょうか?

 

当院では患者さんの負担軽減のため、①術後1~2週、②術後3か月の2回としております。
ただし、①術後1~2週の診察時に調整が必要となった場合など通院回数が増えることもあります。

眼瞼下垂手術において、
自費診療と保険診療の違いは
ありますか?

眼瞼下垂に伴う自覚症状(まぶたが開けにくい、上の方が見えづらいなど)がある場合には保険診療での手術が可能です。
保険診療では瞼が重くて開けにくいという病気を治す目的で手術を行います。よって、術後に美容的な見た目の修正ができません。

しかし、中には手術をせっかくするなら自分の理想の眼の形に近づけたいといった見た目についての要望が強い方もいらっしゃいます。そこで当院では自費診療での手術も可能です。自費診療の場合には症状の改善に加え、執刀医の選択、1年間の修正が可能という違いがあります。

保険診療の場合、再発時にも症状があれば、追加手術はできますが他の病気での手術と同様にその都度料金がかかります。

手術前後の変化は
どのくらいありますか?

見た目の左右差を感じる要因として一番大切なのは二重の幅の違いです。
そして、二重の幅に影響を及ぼす要因としては以下の4つがあります。

二重の幅に影響を及ぼす要因について

  1. 眉毛の高さ
  2. 目の上のくぼみ
  3. 余分な皮膚の量
  4. まぶたの見開き具合

これらが術前後でどのように変化するのかにより、術後の二重の幅が変わってきます。

眼瞼下垂手術の治療症例①

  • 術前
  • 術後

術前はおでこに力を入れることで眼を開けようと頑張っていました。

①眉毛の高さ、②眼の上のくぼみ、④まぶたの見開き具合の左右差があり、二重の幅に左右差があります。

眼の印象の左右差が目立ちます。
術後は①眉毛の高さが揃い、おでこの皺も薄くなっています。

また、②眼の上のくぼみは改善し、④まぶたの見開きも左右で揃っています。
それに伴い二重の幅も左右で揃うことで眼の印象の左右差は解消されました。

眼瞼下垂手術の治療症例②

  • 術前
  • 術後

この方も同様におでこに力を入れることで眼を開けようと頑張っていました。
その癖が手術しても治っていず、右眼は眉毛の高さもおでこの皺もほとんど変わっていません。

眼瞼下垂手術の治療症例③

  • 術前
  • 術後

この方も術前はおでこに力を入れることで眼を開けようと頑張っていました。
術後に眉毛の高さが下がりおでこの皺もかなり改善しました。
しかし、このように眉毛がさがることで皮膚のあまりが多くなってしまうことがあります。

このように左右同じように手術をしていてもそれぞれの要因がどの程度、変化するかには個人差があり手術をしてみないとわからない部分もあります。

自費診療の場合には術後にボトックスやヒアルロン酸、再手術などを組み合わせることで、この眼の印象の左右差の改善をしていきます。
症例③のように術後に皮膚が被り、瞼が開けにくいなどの自覚症状がある場合には保険診療の場合でも手術は可能です。

「眼瞼下垂」関連ページについて

著者情報

鹿嶋 友敬

Tomoyuki Kashima
/ MD, PhD

患者さんへのご挨拶

これまで10年以上にわたり日米通算1万件以上の手術を行って参りました。 今までに私が培ってきた最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者さんの為に提供していきたいと思っています。

経 歴

2002年 群馬大医学部卒 群馬大学
眼科学教室
2004年 伊勢崎市民病院
2005年 群馬大眼科
2007年-09年 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科へ国内留学
2009年 群馬大にて眼形成外来を開設
2012年 学位取得
群馬大学眼科 助教
2010年-18年 アジア太平洋眼形成学会理事
2015年-16年 カリフォルニア大学
ロサンゼルス校へ留学
2017年 新前橋かしま眼科形成外科
クリニック 開院
2018年 オキュロフェイシャルクリニック
東京 開院
2019年 The NewYork Times特別企画「Next Era Leaders 2019」選出
2020年 アメリカ眼形成学会(ASOPRS)会員

海外・国内活動

2009年 Singapore National Eye Center
2010年 アジア太平洋眼形成外科学会 北京
Invited Speaker
2011年 ヨーロッパ眼形成学会 コモ(イタリア)
2012年 世界眼科会議 アブダビ
Invited Speaker Asia ARVO 
シンガポール Invited Speaker APAO 釜山 Invited Speaker
アメリカ眼科学会 シカゴ
Invited Speaker
2013年 APAO ハイデラバード
Invited Speaker アメリカ小児眼科学会
シンガポール Invited Speaker
ヨーロッパ眼形成学会 バルセロナ
2014年 世界眼科会議 東京 Invited Speaker
アジア太平洋眼形成外科学会 デリー
アメリカ眼形成学会 シカゴ
2015年 APAO 広州 Invited Speaker
2016年 KSAS(Korea Society of Aesthetic Surgery) meeting in Seoul
ITEDS(International Thyroid
Eye Disease) meeting in
London APSOPRS &
JSOPRS joint meeting session
chair iseminer
甲状腺眼症の手術治療など講演多数。
2017年 アメリカ眼科アカデミーinstructor、
韓国眼形成学会invited speaker、
中国眼形成学会invited speaker
2018年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker
2019年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker、
ITEDS invited speaker、
OPAIC invited speaker
2021年 アジア太平洋眼形成学会 invited speaker

監修・著書

メオアイス
監修

外眼部の周術期のケアに

メオアイス
名古屋眼鏡 まぶたやその周囲の手術のあとの”腫れ”や”痛み”を防止する目的で作られた医療用商品です。

アトラス眼瞼手術
著書

責任編集者

超アトラス 眼瞼手術
全日本病院出版 眼科と形成外科のコラボレーションを目指す、意欲的なアトラスが登場! オールカラーの連続写真、詳細なシェーマでわかりやすく解説されています。

眼瞼形成手術の基本手技
著書

責任編集者

ここからスタート! 眼形成手術の基本手技
全日本病院出版 眼形成外科を目指すドクターへの入門書。手術の道具や手技を詳細に解説しています。

鹿嶋先生 公式ブログはこちら
診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図
英語版 インスタグラム