痛みの少ない
最新の治療を
目指して

東京都中央区銀座の眼形成外科
オキュロフェイシャルクリニック東京

NEWS一覧へ

HEART×MEDICAL心まで治す
医療を提供したい

当院にいらっしゃる患者さんの来院理由は、千差万別です。しかし唯一共通することがあります。それは、苦しんでいる現状をどうにかして欲しいという切実な願いです。病気になった時、身体だけが苦しむのではありません。 実は身体が苦しむと、それ以上に心が苦しむのです。我々はそのような心も治したいと考えています。

  • 痛み・不安の
    少ない治療

    出来るだけ痛みを少なくするために、局所麻酔であっても点滴から鎮静の薬剤を使用し、笑気麻酔も併用しています。日帰り全身麻酔を積極的に活用し、不安が少なくなるように努力しています。

  • 経験豊富な
    ドクター

    目の構造を熟知した信頼できる医師が手術しております。年間の手術件数は11,000件以上(4院合計・2023年1月~12月)に達し、蓄積された経験を活かして各医師が手術を行います。

  • 最先端の
    手術技術

    米国留学後から世界最先端・最高の眼形成手術を追い求め、現在では海外でも講演・指導をしております。その技術を元に心まで治す医療を日本の患者さんへ提供したいと考えています。

医療関係の方へ

当院では、治療が難しい眼窩骨折・眼窩腫瘍・他院での修正手術にも対応しておりますので、お困りの患者様がおられましたら、ご連絡下さい。

また、世界標準の眼形成を日本に広めるため、医師の研修も受け入れておりますので、ご希望の方はご連絡下さい。

お問い合わせはこちら

初めて当院を
ご利用の方へ

オキュロフェイシャルクリニック
グループ 代表
医学博士
鹿嶋 友敬

OCULO FACIAL CLINIC
MD, PhD
TOMOYUKI KASHIMA

オキュロフェイシャルクリニック院長 鹿嶋 友敬

これまで10年以上にわたり日米通算1万件以上の眼形成手術を行って参りました。
今までに私が培ってきた最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者さんの為に提供していきたいと思っています。

ドクター紹介へ

TREATMENT治療案内

  • バセドウ病

    バセドウ病・甲状腺眼症は、治ったら元通りではなく、以前とは全く異なる見た目・容姿になってしまうことです。

  • 眼瞼下垂

    眼瞼下垂の原因は大きく2種類あり、「皮膚のたるみによる眼瞼下垂」と「筋肉の弱りによる眼瞼下垂」です。

  • 眼瞼下垂
    他院修正

    他院で眼瞼下垂手術を行い、「失敗した・やり直したい」を当院で実現できるかもしれません。

  • 生まれつきの眼瞼下垂

    先天性眼瞼下垂の多くの場合に原因はありませんが、一部では遺伝(常染色体・優性)によって発生します。

  • 目もとリフト

    目もと・鼻の根元・眉間のしわ・おでこのしわを抜本的に改善することが出来る手術です。

  • 他院の修正手術

    他院で行った手術でこれ以上治らないと思われた患者さんでも、当院で何か改善できる場合があります。

  • 眼窩骨折

    当院は皮膚を切らずに、白目(結膜)からアプローチする眼窩骨折手術を行います。これによりキズが残りません。

  • 逆さまつ毛・
    蒙古ひだ

    まつ毛の向きが眼球の方を向いているため、眼球と接触してキズを作りさまざまな症状をきたします。

  • なみだ目

    なみだ目(流涙症)は、分泌された涙の排出経路(涙道)の機能不全によって起こりやすいです。

  • へこみ目(眼球陥凹)

    当院では、さまざまな原因で起きたへこみ目・くぼみ目を治しています。

  • 目のクマ・たるみ

    目の下にクマ・ふくらみができている、下まぶたにたるみ・シワが生じた、などを解決いたします。

  • 目のクマ・たるみ
    への脂肪移植

    目の下にクマ・ふくらみができている、下まぶたにたるみ・シワが生じた、などを解決いたします。

  • 外傷の修正手術

    突然訪れた事故で負ってしまった怪我をキレイに修復する修正することが可能です。

  • 二重まぶた形成

    オキュロフェイシャルクリニックでは、皮膚の表面を切らずに、埋没法を用いて二重を作ることが可能です。

  • 顔面神経麻痺

    顔面神経麻痺は、様々な原因でなりますが、顔面が非対称になってしまうため、顔貌が大きく変わってしまいます。

  • 眼球突出の
    減圧術

    目の奥の脂肪や骨を切除する眼窩減圧術を用いることで、生まれつきの眼球突出を治療できます。

  • 眼窩腫瘍 眼窩腫瘍

    オキュロフェイシャルクリニックでは、眼窩腫瘍でお悩み・お困りごとを解決いたします。

  • 義眼治療 義眼治療

    オキュロフェイシャルクリニックでは、義眼でお悩み・お困りごとを解決いたします。

The reason why
we are chosen
当院を
選んでいただきたい理由

当院では他院で行われた修正手術を
非常にたくさん行っています。
手術が1回でも行われると、組織は柔軟性を失い硬くなってしまい、元に戻ることはありません。
初回の手術がその後の仕上がりに
とても重要
なのです。
他院手術後の修正手術を手掛けるたびに、
「最初から当院で行われていれば、
こんな無残な状態にはならなかっただろうに」
と考えてしまいます。
手術の決断は一瞬ですが、
手術後の後遺障害は一生です。

後遺障害を十分に知り、それを防ぐことを十分に理解しているクリニックで治療を受けて頂けたらと
思います。

他院での手術後の
修正手術について
  • 上質な空間で、
    最適な治療のご提供を

    当院では来院頂いた方へのおもてなしの為に、快適な院内環境を整えております。
    また、最高の治療をするために最高レベルの設備をご用意しております。

    医院・機器紹介
  • 麻酔医による安全で、
    痛み・不安の少ない治療

    当院での眼形成手術・処置は出来るだけ痛みを少なくするために、局所麻酔であっても点滴から鎮静の薬剤を使用し、笑気麻酔も併用しています。

    麻酔について

YOUTUBE動画で紹介

当院で行なっている治療などについて、解りやすくYoutubeにてご説明してます。

当院Youtubeチャンネルへ

GROUPグループ医院

  • オキュロフェイシャルクリニック東京

    オキュロフェイシャルクリニック 東京(眼形成外科)
    〒104-0061
    東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階

    03-5579-9995
  • 新前橋 かしま眼科形成外科クリニック

    新前橋 かしま眼科形成外科クリニック
    〒371-0844
    群馬県前橋市古市町180-1 フォレストモール新前橋

    027-288-0224
  • オキュロフェイシャルクリニック 大阪(眼形成外科)

    オキュロフェイシャルクリニック 大阪(眼形成外科)
    〒530-0001
    大阪府大阪市北区梅田1丁目12-6 EーMA(イーマ)3階

    0120-219-609
  • 新前橋 かしま眼科形成外科クリニック

    まぶたとなみだのクリニック 千葉(眼形成外科)
    〒260-0015
    千葉県千葉市中央区富士見1丁目1−13 JS Bldg 6階

    0120-614-762
  • オキュロフェイシャルクリニック京都(眼形成外科)

    オキュロフェイシャルクリニック京都(眼形成外科)
    〒600-8031
    京都府京都市下京区貞安前之町589 TM四条寺町ビル4階

    0120-478-346
提携施設一覧

オキュロフェイシャル
クリニックからのご連絡

2024.06.20 夏期休業のお知らせ
夏期休業のお知らせ 当院では、下記の日程にて休業を予定しております。 7月21日(日) 休診 7月22日(月) 休診 7月23日(火) 休診 7月24日(水) 休診 7月25日(木) 休診 7月26日(金) 休診 7月27日(月) 休診 7月28日(火) 休診 7月29日(水) 休診
2024.05.08 ニューヨークに行って心に決めたこと
                    僕は海外に行くのが好きです   単純に旅行として行くのが好きなのではなく、学会や講演、手術見学などで新しいことを学べることが楽しくて好きなのです   例えば日本国内の眼形成系の学会に出たら、演題の半分くらいは1例報告です   1例報告も大事なことではあるのですが、1例報告に10分以上使うのは時間の無駄だと思うのです   海外の学会では一般演題に1例報告が選ばれることはほとんどありません   1例報告は情報が入っていないので、ポスター発表で十分です   海外の学会では大量のデータから結論を導き出す発表が多いです   それこそがサイエンスですからね   自分自身のデータをまとめて発表するのも非常に勉強になりますが、そうやってまとめられたデータを学ぶことにも意味があります   英語はハードルではありますが、何度も参加すれば慣れてきます   ですから若手の皆さんは是非海外の学会に参加して欲しいと思います     今回、ニューヨークに手術見学に行ったのですが、感じたのは日本が貧しくなっていること   ホテルでつまむ程度のビールとつまみを買っただけで50ドル=8000円くらいします   道端で買ったミネラルウォーターは1本5ドルでした、、、、800円ですよ(笑)     とにかく物の値段が違い過ぎるのですね   日本がだんだん没落している原因は内向きになって外から学ぼうとしなくなってしまい、新しいことが生まれなくなってしまったこと、そして新しいことが生まれようとしても叩いて潰してしまう国民性が問題なのだと思います   バブルの絶頂の頃と、その後の失われた30年を知っている世代としてはその違いが気になります   新しいことに目を向けなくなった日本は成長せず、30年間そのまま   しかし世界は成長しつづけますから、たくさんの国に追い抜かれてしまったのですね   そんな日本に嫌気がさして海外に出る日本人もいます   バブル期の日本って、もっとハチャメチャだった、そして活力もあった   今はなんだか活力がありません   海外に行くと特にそう思うのですね   ですから海外に出てもっと活気のある国で暮らしたいと思う気持ちも分かります   オリエンタルラジオの中田敦彦さんはシンガポールに移住しましたよね   ひょっとしたら海外の資産を買っておけば値上がり率が違いますから資産評価としても海外にお金を移しておいた方が得だよねという考えもあるかもしれません   そういう人生もあるのかな?このまま事業が順調にいけば、日本で資産を築けたら海外移住なんて道もあるのかな?なんて考えたのです   そうしたらふと気づきました   それって日本のお金を海外に持ち出していることになる   日本国内で稼いだお金で海外に移住するということは日本の国富を海外に流出させているのと同じことになります   いままでもこれからも日本からお金がなくなり、没落していくとすれば、僕がその一助を担ってしまうということになる   僕はそれはいやだ、と思いました     日本のためになることをしたい、と心から思いました   ではどうしたらよいのか   答えはその逆で海外からお金を集められれば良いということになります   海外に売れる商品に自分がなればいいのです     海外から患者さんが来て自費手術を受けて頂けたら、それがスタッフの人件費になり、彼らがお金を使うことで日本国内にお金が流れることになります     そうだ!これが自分がやるべきことだ!と思いました   幸いにして、当院で行っている眼窩脂肪減圧は、世界中でほとんど行われていません   教えてくださった台湾大学の廖先生は大学人なのでインバウンドなんか興味ありません   シンガポール、香港、中国、インドネシア、、、どこでもやっていないのです   それから美容外科手術後の失敗例の修正手術も、ほとんどの美容外科医は修正が出来ないので需要があるはずです   眼窩ブローアウト骨折手術も、眼窩腫瘍も、当院ほどのクオリティで行っている施設は無い   すでに差別化は出来ているのだから、海外から患者を受け入れることが出来れば日本という国に貢献が出来るのだとひらめいたのです   需要があるのは分かっている   ただそこにアプローチするにはどうしたら良いかはわかりません   ですが手探りででもそのポジションを取りに行ってみようと思いました   早速、英語と中国語のホームページを作る業者に連絡を取ってみます   陰ながらでも応援して頂けたら嬉しいです!       ※読んで勉強になったり、面白かったと感じたら、いいね!をお願いいたします! ツイッターなどで拡散していただけるとさらに嬉しく思います   2023年 手術実績 11,491件 (2022年1-12月) うち眼瞼下垂手術 6,241件   元 涙道涙液学会 理事 元 群馬大学 非常勤講師(2014-20) 元 帝京大学 非常勤講師(2017-19) 元 アジア太平洋眼形成学会 理事(2010-18)   オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F 03-5579-9995 http://www.oc-tokyo.com/ MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/FHdXKbJWcGtzU2fs6   オキュロフェイシャルクリニック京都(NEW) 0120-47-8346 https://www.oc-kyoto.com/ MAPはこちらhttps://maps.app.goo.gl/6USXGtCSPw5FUBLG6   オキュロフェイシャルクリニック大阪 0120-219-609 https://oc-osaka.com/ MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/NCCpbxA1mqxNWbZ2A   まぶたとなみだのクリニック千葉 043‐307-7781 〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1丁目1−13 JS Bldg 6階 MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/heHEaADnoo7o1Tp9A   新前橋かしま眼科形成外科クリニック 前橋市古市町180-1 027-288-0224 http://www.kashima-oc.com/ MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/vBW1QXwt6y1VevAo8   山本美憂選手との対談はこちら https://youtu.be/OHHnJZxfziw   2019年11月10日のバセドウ病眼症講演会の内容はこちら https://youtu.be/kxH9sgrlt0A   東京MXで紹介されました https://youtu.be/eE2yMVMhW0U   OurAgeにバセドウ病眼症の治療を特集していただきました https://ourage.jp/column/karada_genki/more/187841/   バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ 「1時間で分かる 甲状腺眼症入門パンフレット」 https://oculofacial.page.link/FoB 現物 https://oculofacial.page.link/pamphlet kindle版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07MS9HNSH/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_NJ8pCbV9B21VS
鹿嶋先生 公式ブログはこちら
診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図
英語版 インスタグラム