BLOG医院ブログ

医療機関の評価は低くなりやすい

医療機関のGoogleマップの口コミについて

自分が若い頃、どこか良いレストランに行こうと思ったら、ガイドブックを買って調べる、くらいしか方法はありませんでした。

それが今の時代、本よりも飲食店探していく前に、食べログとかGooglemapの点数見て、行くかどうかを決めることが多いのではないでしょうか。

メディアが書いた一方的な記事より
一般の人の感覚がそのまま伝わるクチコミの方が信頼感があります。

当院ではGoogle mapのクチコミを重要視しています。
これからの世の中、何を調べるにも検索を使うようになるはずで
その意味ではしっかりとしたクチコミがある方が良いに決まっています。

でもそこで問題があります。

医療機関のクチコミは評価が低い?

医療機関のクチコミはとてもひどいものが多いのです。

例えば群大病院

群大病院のクチコミについて

あと帝京大病院

帝京大病院のクチコミについて

同級生の耳鼻科

同級生の耳鼻科のクチコミについて

クチコミ見てると本当にゾッとしますね。

なんでこんなに点数が低く、クチコミで悪く書かれるのか。

大学病院ならまだしも(?)
同級生のクリニックで言えば、彼女は同期100人のうち、本当に良い人で
自分の方がよっぽど悪い人なのに(笑)

その理由は、受診するのが患者さんで、すでに苦痛を伴っている方だからであると思います。

「待ち時間長かったのに診療は3分で話もロクに聞いてくれなかった!」

「治ると思っていったのに、手術しても治らなかった!」

こういうことですぐに低評価のクチコミが投稿されてしまうのです。

苦痛を取ってもらえると思ったのに、取ってくれなかった、もしくは
むしろ違う苦痛を受けた、と感じると
大きく失望しムキー、罰を与えたいムキーと思って低評価を投稿します。

なかなか高評価が
入りづらい仕組みになっている

その一方で、医療機関には苦痛を治しに行っているので
苦痛が治っても、その患者さんはそれは当たり前だと思ってしまって高評価のクチコミをしてくれないのです。

医療機関側の立場として話すと
ほとんどの患者さんが良くなるために医師も看護師もスタッフも動いていますし
ほとんどの患者さんがありがとうと言って帰って行ってくれるのです。

そして、治るか治らないか、医師の腕より神様のチカラの方が強いので、どうやっても治らない方もいます。

(つまり医師が全部治せたら、死ぬ人がいなくなります)

相当な数のありがとうがあっても、本当にわずかな人しか高評価はつけてくれないんですよえーん
すこしずつ良い評価をいただいて、なんとか点数を保っているのです。

当院でも
最近☆1つが付いたクチコミをつけられました。
https://goo.gl/maps/ogw2oVAkecbYQrK67

こっちも頑張って診療しているんですけど。。。。
怒り、というより、ガッカリというのが正しいですね。

皆、幸せに帰ってもらいたいと思って仕事しているんですから。

ホント、やる気がなくなるというか。
新患に会うのが嫌になっちゃいます。。。ショボーン

でも他の喜んでくれている患者さんのために
頑張ろうと気持ちを切り替えたいんですけど、、、、

はあ。。。ため息でちゃいます。

良い治療を受けられた医院には、ぜひ高評価・良いクチコミをお願いします

医療機関にかかる人は
治った人は当たり前と思って評価せず、
治らなかった人は怒って低評価をつけるので

点数が下がってしまう、というお話でした。

なので医療機関にかかって治ったら
是非、高評価をあげてください。

悪いクチコミがあふれる日本にならないように。
医療者がやる気をなくさないように。

いままで当院で治療受けた方。

当院の良いクチコミもお待ちしています!!!

それが結論か(笑)

オキュロフェイシャルクリニック東京

東京・銀座の眼形成外科「オキュロフェイシャルクリニック東京」眼科・形成外科・美容外科などを診療。
世界最先端の眼形成手術の技術を全国の皆様にご提供いたします。


著者情報

鹿嶋 友敬

Tomoyuki Kashima
/ MD, PhD

患者さんへのご挨拶

これまで10年以上にわたり日米通算1万件以上の手術を行って参りました。 今までに私が培ってきた最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者さんの為に提供していきたいと思っています。

経 歴

2002年 群馬大医学部卒 群馬大学
眼科学教室
2004年 伊勢崎市民病院
2005年 群馬大眼科
2007年-09年 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科へ国内留学
2009年 群馬大にて眼形成外来を開設
2012年 学位取得
群馬大学眼科 助教
2010年-18年 アジア太平洋眼形成学会理事
2015年-16年 カリフォルニア大学
ロサンゼルス校へ留学
2017年 新前橋かしま眼科形成外科
クリニック 開院
2018年 オキュロフェイシャルクリニック
東京 開院
2019年 The NewYork Times特別企画「Next Era Leaders 2019」選出
2020年 アメリカ眼形成学会(ASOPRS)会員

海外・国内活動

2009年 Singapore National Eye Center
2010年 アジア太平洋眼形成外科学会 北京
Invited Speaker
2011年 ヨーロッパ眼形成学会 コモ(イタリア)
2012年 世界眼科会議 アブダビ
Invited Speaker Asia ARVO 
シンガポール Invited Speaker APAO 釜山 Invited Speaker
アメリカ眼科学会 シカゴ
Invited Speaker
2013年 APAO ハイデラバード
Invited Speaker アメリカ小児眼科学会
シンガポール Invited Speaker
ヨーロッパ眼形成学会 バルセロナ
2014年 世界眼科会議 東京 Invited Speaker
アジア太平洋眼形成外科学会 デリー
アメリカ眼形成学会 シカゴ
2015年 APAO 広州 Invited Speaker
2016年 KSAS(Korea Society of Aesthetic Surgery) meeting in Seoul
ITEDS(International Thyroid
Eye Disease) meeting in
London APSOPRS &
JSOPRS joint meeting session
chair iseminer
甲状腺眼症の手術治療など講演多数。
2017年 アメリカ眼科アカデミーinstructor、
韓国眼形成学会invited speaker、
中国眼形成学会invited speaker
2018年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker
2019年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker、
ITEDS invited speaker、
OPAIC invited speaker
2021年 アジア太平洋眼形成学会 invited speaker
2022年 アジア太平洋国際学会APAO、
ヨーロッパ眼形成学会、
米国眼形成学会
2023年 アジア太平洋国際学会APAO、
ヨーロッパ眼形成学会、
米国眼形成学会、タイ眼形成学会、
UCLA解剖実習コース、
ポルトガル解剖実習コース

監修・著書

メオアイス
監修

外眼部の周術期のケアに

メオアイス
名古屋眼鏡 まぶたやその周囲の手術のあとの”腫れ”や”痛み”を防止する目的で作られた医療用商品です。

アトラス眼瞼手術
著書

責任編集者

超アトラス 眼瞼手術
全日本病院出版 眼科と形成外科のコラボレーションを目指す、意欲的なアトラスが登場! オールカラーの連続写真、詳細なシェーマでわかりやすく解説されています。

眼瞼形成手術の基本手技
著書

責任編集者

ここからスタート! 眼形成手術の基本手技
全日本病院出版 眼形成外科を目指すドクターへの入門書。手術の道具や手技を詳細に解説しています。

鹿嶋先生 公式ブログはこちら

诊所微信

扫描下面的二维码,
关注我们的微信账号并直接联系我们。

wechat
診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図
英語版 インスタグラム wechat-btn