BLOG医院ブログ

2021.01.30

英語でのプレゼンテーション

英語でのプレゼンテーション 今週は学会があります 学会と言っても、国内と、海外、二つの学会が同時に開催されるのです なんでこんな同時に、、、、と思います だって、プレゼンテーション準備するのって大変なんですよ 特に英語となるとかなり長い時間準備に費やさなければなりませんから 1月初旬から、僕のアタマの中はプレゼンテーションを作ることでいっぱいでした 必死に作って 本番が昨日 午前中に国内の学会で二つの講演 夕方というか夜に、海外の講演 無事にやりきりました~~~ やはりZOOMでの学会は難しいですね ちなみにチャットで流れてきたのですが 海外の学会の視聴者数、5000人を超えていたようです オンラインになったことで 手軽にアクセスする人が増えているようです コロナで飲食のような実体を伴う業種は痛んでいて 僕の心はすごく傷つくのですが こうやって勝ち組になる業態もあるのでしょうね 勉強になります それにしても、、、、 やっと終わった~~~~~!!!!(感涙)

2021.01.28

休診のお知らせ(1/29(金)〜2/1(月))

下記の日程にて休診させていただきます。 2021年1月29日(金)〜2021年2月1日(月) 2月2日(火)より診療いたします。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

2021.01.27

44歳になりました

44歳になりました 1月25日は44回目の誕生日でした いろいろな方から、お祝いのメッセージとプレゼントを頂きました ありがとうございました 平均寿命が80歳とすると あと36年でこの世からいなくなる まだ36年ととるのか もう36年しかないと思うのか 人生を放物線に例えるなら もうピークは越えているわけなので 大体の落下地点が分かってきます 自分が引退するくらいの時期にはどんな風景になっているのでしょうか 個人的には、このペースで全国に分院を作っては 弟子に売ってあげるということを繰り返して タイタニックのような大きな船ではなく、 海の上で緩くつながっている小舟の群れのような 企業グループを作れたら良いなあと思っています 手始めに今年千葉院をやる予定なのです クリニック名も僕の中では決まっていて 「まぶたとなみだのクリニック千葉」にしようと思います 今後いろいろなところに作るクリニックは「まぶたとなみだのクリニック〇〇」として 買い取りたい弟子がいたら、どんどん売る方針 ブログで公言してますから、やりますよ絶対 そうやって眼形成が出来る医師とクリニックを 全国各都道府県に配置したいのです それからそれから、前から書いていますが ひょんなことから鉄板焼き職人さんを手助けしたくなり 高崎で鉄板焼きをやることになりそうです 新型コロナの時代 飲食業を開業するのは試練ですが いずれ夜は明け朝が来る 冬が過ぎ、春になる その時に備えて、今から種をまいておきたいと思います 銀行の担当者には 今の時期に稟議あげても絶対通らない 通らないとなると鹿嶋の看板にキズが付くから 稟議あげるのはやめときましょうと言われたので 鉄板焼きは自腹でやりたいと思います(^_^;) (新築のマンション買うくらいかかります) 鉄板焼きも上手く黒字化できれば スタッフに丸投げか買い取りを予定しています 店舗って、デザインに2か月 施工業者選定に2か月 施工に1.5か月かかるので契約してから大体6か月はかかるのです それを考えると、千葉院も鉄板焼きも大体8月くらいになりそうです なんで同時期にこんなことするのか 困難にクビを突っ込もうとするのか 穴があったら、中身を見てみたい性分なので仕方がありません やってみないと気が済まないのです 転んでケガしてもいいからやってみたいwww いままでもずっと挑戦の年、でしたが 今年の挑戦もきっと飛躍のための挑戦になると思っています

2021.01.24

”ブログ始めてみます。”

当院に研修に来ている若手の先生にブログやるように言いました~~ 菊地先生はかの有名な亀田総合病院の眼科の後期研修医 片道3時間かけて、研修に来ています 当院に来る日の朝は4時起きだとか、、、、(笑) 写真は一緒にランニングした時のです😂 ブログはこちら さあ、これからどんな物語が生まれるのか 楽しみです

2021.01.23

生まれつき眼球突出の方への減圧術 術後1ヶ月

記事はこちら 以前、生まれつきの眼球突出の方への減圧術という記事を書きました バセドウ病眼症(甲状腺眼症)への眼窩減圧術を応用して 生まれつきの眼球突出の方へ応用し目を凹ませる手術を行っています(出目修正) 1ヶ月検診でいらっしゃったので、その写真をアップします!! ほっそりとした控えめの目になっています 白目の面積が減っているのがわかりますね 上のまぶたも、下のまぶたも、膨らみが取れているのが分かると思います 次に斜めからの写真です 見た目は大分スッキリしました 奥側の左眼を比べてみます 下の脂肪を取ったのに、上の脂肪が減っているのが分かります これは上のまぶたは眼球に押されていただけだったのが 眼球が凹むことで、上のまぶたも凹んでいるのです 出目で悩んでいる方がいらっしゃいましたら ご相談ください ※リスク 出血 感染 複視 視野障害 視力障害 凹みすぎ

2021.01.22

他院の眼瞼下垂で治らなかった方の修正手術

他院の眼瞼下垂で治らなかった方の修正手術 以前のブログで他院で行った眼瞼下垂手術で 綺麗にならなかった方の修正手術について書かせていただきました そのHPが出来たのでここに公開します ホームページはこちら よろしければ、是非ご覧くださいね!

診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図