BLOG医院ブログ

投薬と処置と手術の違い

投薬と処置と手術の違い

当院にいらっしゃる方々は主として手術を求めていらっしゃいます。
もちろん、当院は手術をメインにしているクリニックですので
来ると決めた時から、ほとんどの方が手術をイメージしていらっしゃるのは間違いないと思います。

ただ、中には評価・診断して欲しいという方もいらっしゃって
そういう方は手術を出来るだけ避けたいな、と思いながら来院される場合もあるのです。
なんとか薬で、、、、、、、とか
なんとか注射で、、、、、、なんて

言われることがあるのです。
そんな時にお話することを今回のブログでは書きたいと思います。

医療行為には大きく分けて、投薬、
注射などの処置、そして手術があります

これらの医療行為は、それぞれ上に書いた順に侵襲が大きくなっていきます。

ただしその分だけ効果も大きくなっていくのです。
侵襲が増えれば増えるほど、効果も大きくなっていきます。
患者さんの立場に立てば、侵襲を大きくしたくはない。

これは当たり前のことで僕もその気分はわかりますし、医師の側だって、最初から手術勧めたくないのです。

薬で治るならいいですよね。
僕にとっても処方箋書くだけなのでとっても楽です。
それで笑顔になってくれるのであれば、いくらでも書きますよ。

でもね、処方箋なんか、医師免許持っていたらいくらでも書ける。
それこそ全国に20万人以上いる医師ならだれでも書けるのです。

薬で治るなら、当院に来る必要は無くて、近くのクリニックで処方箋出してもらったら良いのです。
でも当院に来た患者さんは他所で治らなかった方々ばかりです。
そう、投薬や処置などでは治らない方々ばかりです。

わざわざ遠方から、何件もの医療機関を飛び越えていらっしゃいます。
だからこそ、最初から手術を勧めるのです。
手術でなら、症状を改善できる可能性がある。
だからこそ、最初から手術を勧める。

でもそういう患者さんからしたら、いきなり手術を勧められると面食らってしまう。
どこかに手術になるのではないかと思いながら来院しても、
どこかで薬で治らないかなあなんて希望を持っている。
でも他に手立てがないのであれば、手術という選択をするしかないのですね。
僕は物言いがストレートなんで(あくまで選択するのは患者さんですから、というポリシー)
そういう希望は木っ端みじん爆弾にしてしまいますグラサン

ということでストレートに手術を勧められたら
それしか選択肢がない、と言うことだと思ってください、というのが
今回伝えたかったメッセージです!笑い泣き

2023年手術実績 
11,491件件(2023年1-12月)

経歴 群馬大学 眼科 非常勤講師
涙道涙液学会 理事
医院名 オキュロフェイシャルクリニック東京
住所 中央区銀座1丁目ビル8F
電話番号 03-5579-9995
公式サイト こちらから
MAP こちらから

バセドウ病眼症への治療
についての動画

 

 

2019年11月10日のバセドウ病眼症
講演会の内容はこちら

 

OurAgeに特集していただきました
こちらから

 

バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ

「1時間で分かる甲状腺眼症
入門パンフレット」

 
こちらから

現物

こちらから

kindle版

こちらから

 

著者情報

鹿嶋 友敬

Tomoyuki Kashima
/ MD, PhD

患者さんへのご挨拶

これまで10年以上にわたり日米通算1万件以上の手術を行って参りました。 今までに私が培ってきた最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者さんの為に提供していきたいと思っています。

経 歴

2002年 群馬大医学部卒 群馬大学
眼科学教室
2004年 伊勢崎市民病院
2005年 群馬大眼科
2007年-09年 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科へ国内留学
2009年 群馬大にて眼形成外来を開設
2012年 学位取得
群馬大学眼科 助教
2010年-18年 アジア太平洋眼形成学会理事
2015年-16年 カリフォルニア大学
ロサンゼルス校へ留学
2017年 新前橋かしま眼科形成外科
クリニック 開院
2018年 オキュロフェイシャルクリニック
東京 開院
2019年 The NewYork Times特別企画「Next Era Leaders 2019」選出
2020年 アメリカ眼形成学会(ASOPRS)会員

海外・国内活動

2009年 Singapore National Eye Center
2010年 アジア太平洋眼形成外科学会 北京
Invited Speaker
2011年 ヨーロッパ眼形成学会 コモ(イタリア)
2012年 世界眼科会議 アブダビ
Invited Speaker Asia ARVO 
シンガポール Invited Speaker APAO 釜山 Invited Speaker
アメリカ眼科学会 シカゴ
Invited Speaker
2013年 APAO ハイデラバード
Invited Speaker アメリカ小児眼科学会
シンガポール Invited Speaker
ヨーロッパ眼形成学会 バルセロナ
2014年 世界眼科会議 東京 Invited Speaker
アジア太平洋眼形成外科学会 デリー
アメリカ眼形成学会 シカゴ
2015年 APAO 広州 Invited Speaker
2016年 KSAS(Korea Society of Aesthetic Surgery) meeting in Seoul
ITEDS(International Thyroid
Eye Disease) meeting in
London APSOPRS &
JSOPRS joint meeting session
chair iseminer
甲状腺眼症の手術治療など講演多数。
2017年 アメリカ眼科アカデミーinstructor、
韓国眼形成学会invited speaker、
中国眼形成学会invited speaker
2018年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker
2019年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker、
ITEDS invited speaker、
OPAIC invited speaker
2021年 アジア太平洋眼形成学会 invited speaker
2022年 アジア太平洋国際学会APAO、
ヨーロッパ眼形成学会、
米国眼形成学会
2023年 アジア太平洋国際学会APAO、
ヨーロッパ眼形成学会、
米国眼形成学会、タイ眼形成学会、
UCLA解剖実習コース、
ポルトガル解剖実習コース

監修・著書

メオアイス
監修

外眼部の周術期のケアに

メオアイス
名古屋眼鏡 まぶたやその周囲の手術のあとの”腫れ”や”痛み”を防止する目的で作られた医療用商品です。

アトラス眼瞼手術
著書

責任編集者

超アトラス 眼瞼手術
全日本病院出版 眼科と形成外科のコラボレーションを目指す、意欲的なアトラスが登場! オールカラーの連続写真、詳細なシェーマでわかりやすく解説されています。

眼瞼形成手術の基本手技
著書

責任編集者

ここからスタート! 眼形成手術の基本手技
全日本病院出版 眼形成外科を目指すドクターへの入門書。手術の道具や手技を詳細に解説しています。

鹿嶋先生 公式ブログはこちら

诊所微信

扫描下面的二维码,
关注我们的微信账号并直接联系我们。

wechat
診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図
英語版 インスタグラム wechat-btn