BLOG医院ブログ

眼瞼下垂のホームページを更新しました

眼瞼下垂のホームページを更新しました

眼瞼下垂って言葉をご存知でしょうか?

まぶたのことを医療用語で眼瞼って言うのですね

で、この眼瞼が下がってくる病気のことを眼瞼下垂と言います

眼瞼下垂には大きく分けて2種類あって

純粋に皮膚が弛んできた、もしくはもともと一重まぶたで弛んでいる場合と

筋肉が緩んで上手く動かない場合

の2種類があるのですね

で、この眼瞼下垂って言葉

僕ら専門の人間からしたら当たり前なのですが

一般の方はどうやらあまり耳慣れない言葉のようなのです

自分がそうなのでは?と気付かない方にどう説明したらよいかを思案して

イラストを作ることにしたのです

イラストの大体は自分でスケッチで書いて

それからフリーランスの方に正書をお願いしました

出来たイラストがこちらです

これが皮膚のたるみのパターン

眉毛が上がっているのはこっちのパターンなのですが

前者を採用しました

これが筋肉のたるみのパターン


眼瞼下垂って言葉もなんとかならないかなと考え、、、、

たれマブタって言葉を使って見ようと思いました

いろいろ考えたのですが

例えば下がりまぶたとか

ひらがなカタカナも含めて

ワンフレーズで言える方が良いのかなと思って

こういう表現にしてみました

もともと広告向けのイラストだったのですが

ホームページに載せたらどうだろうと思い

更新して見たのです

良かったら是非一度みてみてください

オキュロフェイシャルクリニック東京の眼瞼下垂のページ

分かりやすくなってると良いのですが、、、、、

ダメなところ、わかりにくいところがあったら是非ご意見いただければ幸いです!

診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図