BLOG医院ブログ

2020.12.23

厚生労働省からの回答

厚生労働省からの回答     以前、関東信越厚生局に質問状を送ったことを書きました   その後、関東信越厚生局が厚生労働省に問合せをするための資料を作ってくれとのことだったので   厚生労働省側に資料を提出しました     それとは別に、参議院議員の羽生田先生から厚生労働省に問合せしていただいていたのですが   その返答がありましたと連絡を頂きました     眼窩減圧を保険で行うために必要な条件は   「骨を外すこと」でした     保険で減圧を希望される皆様   骨の処理は必要にはなりますが、行えることがほぼ決定したと思います   骨の処理、眼科医にとってはとんでもなくハードルが高いのですが   僕にとってはなんでもありません   患者さんの負担も、極少で出来ますのでご心配なく       脂肪だけの減圧を希望される場合には、大変申し訳ありませんが保険は使えません   自費での手術をお申込みいただけましたら幸いです       僕から関東信越厚生局を経由して厚生労働省に問合せした件についてはまだ回答待ちです   そっちで骨の処理関係ないと言われると嬉しいけどなあ           ※読んで勉強になったり、面白かったと感じたら、いいね!をお願いいたします!     2019年手術実績 3850件(2019年1-12月)   現 涙道涙液学会 理事 元 群馬大学 非常勤講師(2014-20) 元 帝京大学 非常勤講師(2017-19) 元 アジア太平洋眼形成学会 理事(2010-18)       オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F 03-5579-9995 https://www.oc-tokyo.com/wp/ MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/FHdXKbJWcGtzU2fs6       新前橋かしま眼科形成外科クリニック 前橋市古市町180-1 027-288-0224 http://www.kashima-oc.com/ MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/vBW1QXwt6y1VevAo8     2019年11月10日のバセドウ病眼症講演会の内容はこちら   OurAgeに特集していただきました ついに眼症の手術を受ける/甲状腺疾患で涙目、眼球突出に! 50代ライターのバセドウ病眼症闘病記④        バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ 「1時間で分かる 甲状腺眼症入門パンフレット」 https://oculofacial.page.link/FoB 現物 https://oculofacial.page.link/pamphlet kindle版

診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図