• ja
  • en
  • zh-hans

東京都中央区銀座の眼科形成外科 オキュロフェイシャルクリニック東京|眼科・形成外科

オキュロフェイシャルクリニック東京

お知らせ

鹿嶋友敬がやりたいこと

21.03.15

カテゴリ:銀座ブログ

鹿嶋友敬がやりたいこと

皆さんはどんなことを人生の目標にしていますか?

見学に来た先生にたまに聞かれるのです

これからやりたいことは何ですか?って

僕は2つのクリニックを開業させて軌道に乗せました

それも10年前はゴミのように扱われていた眼形成という分野で

だから世間的には十分成功しているし

眼科医の中でも成功している方なのですね

「もう十分でしょ」なんて言われ方をされてもおかしくないのですが

好奇心旺盛なので、まだまだやりたいことがあるのです

同じところに留まっていたら、飽きすぎて死んでしまうのが鹿嶋友敬という生き物ですので、飽きないように人生を設定しなければなりません

僕は20年くらいかけて眼形成という分野を勉強し

海外の知見も大きく取り入れて開業し

それが黒字化するところまでこぎつけることが出来ました

ただ他の誰かが同じようなルートで勉強して登って来れるかと言えば

かなりの覚悟を伴うのは間違いありません

そして傍若無人な行動力が必要です

(ボクが得意なやつ(笑)

となると医師になるくらい優秀な人材であったとしても、ほとんどの人はこの位置まで来れないのです

僕は世界の常識が、医療技術の遅れた日本では非常識ということが本当にイヤで

次世代には世界の常識と日本の常識を合わせてもらいたいと思っています

だからこそ世界レベルの眼形成を世の中に広めたい、というのが僕の夢

そうなると自分だけではだめで、他のドクター達を教えないといけないのです

一般的には、自分の限られたお金と時間を使ってせっかく学んだ技術を

他人にホイホイと教えたりしない、というのが常識なのですが、僕はホイホイ教えたいです

たくさんの眼科医にいろいろな地域で眼形成をやってほしい

だからどんどん学びに来て欲しいと思っています

自分の持っている技術とか経験を余すところなく次世代に伝えたい

突然ですが、山岸一雄さんって知っていますか?

知らない人も多いのではないでしょうか

僕が目指すのは、山岸一雄さんなのです

この名前を知らなくても、つけ麺の大勝軒をご存知の方は多い筈

池袋の名店であり、つけ麺の元祖とされている店です

山岸一雄(Wikipedia)

最初は弟子を取っていなかったようなのですが

奥さんに早くに先立たれてから積極的に弟子を取るようになり

最終的に亡くなるまでに100人くらいのお弟子さんが出来たようなのです

その結果、現在は日本中至る所でつけ麺が食べられます

僕は山岸一雄さんの人生に憧れます

僕が死ぬ頃には眼形成がそれぞれの地域に行き渡り

患者さんが家具のスキマに落ちてしまったりすることが無いようにしたい

日本全国で眼形成の患者さんがきっちりした診断を受け治療が受けられる

それが、今後の僕がやりたいことです

(写真は大勝軒のれん会HPより拝借しました)