BLOG医院ブログ

おおたけ眼科 まぶたと眼のクリニックOPEN


おおたけ眼科 まぶたと眼のクリニックOPEN

 

 

以前からこのブログでも書いている通りなのですが

 

僕は全国の医師のレベルを上げることをライフワークの1つとして考えています

 

 

 

このため年齢性別、多様な先生方の研修を受け入れているのです

 

“執刀医によって異なる経験値”

https://ameblo.jp/kashitomo52/entry-12604600340.html

 

 

 

手術というのはいくら見学して動画見ても

 

いくら勉強して知識があったとしても

 

実際にやらないと上手くならないのですね

 

 

 

医師も人間ですからどうしても最初の1例が必要なのです

 

最初の数例になってしまう患者さんは申し訳ありませんが

 

もし修正が必要になれば鹿嶋が引き受けますのでご容赦ください

 

 

そんな中、7月の仙台の目黒真里絵先生に続いて

 

以前から当院で研修をしていた工藤麻里先生がクリニックを移転して開業されました

 

 

もともと7年前から「おおたけ眼科」として自由が丘に開業していたのですが

 

ビルの建て直しに伴って移転が必要になってしまったので

 

移転と同時に眼形成手術を行うことを目指して週に1-2回

 

東京から前橋まで研修に来ていたのです

 

 

 

開業しながらの研修って初めてのケースだったのですが

 

ご本人も休みなしで頑張ってらっしゃいました

 

 

このたびオープンに至ったのでここでご紹介させていただきたいと思います

 

 

もともとの「おおたけ眼科」から

 

「おおたけ眼科 まぶたと眼のクリニック」として新規一転した開業となっております

 

おおたけ眼科 まぶたと眼のクリニック

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-25-9-インディペンデンスビル 4階

TEL 03-3725-1113

 

https://www.otake-ganka.com/

 

お近くの方は是非行ってみてくださいね

 

当院の先生方とはLINEで密に繋がってますので

 

分からないことがあればすぐに僕に相談してくれますのでご安心ください

 

 

開業後も、当院での研修は続けるとのことです

 

これは目黒先生も一緒ですね

 

実は当院に集まっていらっしゃる患者さん、いろいろややこしい方も多いので

 

そういう方の診療をするのも、勉強になるのです

 

 

生涯勉強ってことですね

 

すごくいい傾向だと思います

 

 

※読んで勉強になったり、面白かったと感じたら、いいね!をお願いいたします!

 

 

2019年手術実績 3850件(2019年1-12月)

 

現 涙道涙液学会 理事

元 群馬大学 非常勤講師(2014-20)

元 帝京大学 非常勤講師(2017-19)

元 アジア太平洋眼形成学会 理事(2010-18)

 

 

 

オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F

03-5579-9995

https://www.oc-tokyo.com/wp/

MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/FHdXKbJWcGtzU2fs6

 

 

 

新前橋かしま眼科形成外科クリニック 前橋市古市町180-1

027-288-0224

http://www.kashima-oc.com/

MAPはこちらhttps://goo.gl/maps/vBW1QXwt6y1VevAo8

 

 

2019年11月10日のバセドウ病眼症講演会の内容はこちら

 

OurAgeに特集していただきました

ついに眼症の手術を受ける/甲状腺疾患で眼球突出に!バセドウ病眼症闘病記④

 

 

 

バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ

「1時間で分かる 甲状腺眼症入門パンフレット」

https://oculofacial.page.link/FoB

現物

https://oculofacial.page.link/pamphlet

kindle版

診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
眼形成外科 【オキュロフェイシャルクリニック 東京】
〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階
  • 浅草線「東銀座駅」A8出口徒歩5分
  • 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩4分
  • 銀座線「京橋駅」2番出口徒歩4分
GoogleMapを開く
地図