• ja
  • en
  • zh-hans

东京都中央区银座眼整形外科 Oculo Facial Clinic东京|眼科/整形外科

Oculo Facial Clinic东京

診療内容

診察から手術への流れ

ここでは当院での手術治療の流れについて説明します。
ただし病気の経過や重症度によってはこのようにいかないこともありますのでご留意ください。

初診までの流れ

  • 当院は無用な混雑を防ぐために、完全予約制とさせていただいています。
    まずはお電話(もしくはメールフォーム)にて受診の予約をお取りください。
  • 紹介状が無くても診察は可能です。
    いままでの治療内容を知るために紹介状をご持参頂いた場合には診療がよりスムーズに進みます。
  • 疾患によっては、事前のMRIやCT撮影などをお勧めさせていただく場合があります。
    撮影する医療機関は当院から紹介しますのでご相談ください。
  • 初診日には時間通りにお越しください。
  • 疾患や重症度によってその時に必要な検査が変わりますので、どの程度時間がかかるか事前にお知らせすることが出来ません。
    診察後のご予定は余裕をもってお越しください。
    (採血まで含めて平均3時間かかります)
  • 視力・眼圧・両眼単一視野・ヘスチャートなどの後で、診察となります。
  • 手術が必要な場合には、日程を決めます。
  • 日程を決めた後、採血や心電図などを行います。

【手術当日】 手術までの流れ

  • 手術は1日に何件も行うためスケジュール通りに来院していただく必要があります。
    遅刻された場合にはその日に手術が出来ないこともあります。
    余裕をもって来院時間までにお越しください。
  • 全身麻酔の場合には麻酔科医師の診察があり、その後回復室へ移動して術衣に着替えていただきます。
    その後手術室にご案内します。
  • 局所麻酔の場合には、その時の着衣のまま手術室にご案内いたしますので、洗濯の可能な平服でお越しください。
  • 手術室では全身麻酔もしくは静脈麻酔と笑気麻酔を使用して、出来るだけ痛みが少ない状態で手術を行います。

【手術当日】 手術後の流れ

  • 術後は麻酔薬の影響でふらつきや嘔気・嘔吐が起こる場合があります。
    また薬剤の影響で視界がぼやけたり、ダブって見えたりすることがあります。
    翌日には改善していることが多いです。
  • 術後の鎮痛と内出血の予防のため、当日~翌日はしっかりと冷却と圧迫を行うようにしてください。
  • 電車やバスなどでの帰宅は、転倒の危険性が高いので禁止です。
    タクシーもしくは自家用車で送迎してもらうようにしましょう。
    遠方(片道30分以上)の場合には近隣のビジネスホテルへの宿泊をお勧めしています。
    手配が必要な場合はご相談ください。

術後再診の流れ

  • 当院では術後の診察回数を出来るだけ減らすことで、患者様の通院負担の軽減に取り組んでいます。
  • 局所麻酔の場合には術翌日の診察はありません。
    全身麻酔の場合には術翌日の診察がありますが、来院いただくかスマートフォンのテレビ電話機能を使って診察を行っています。
  • 術後初回再診は1-2週間後、その後3か月目、場合によっては6か月目の診察で終了となります。
    このため手術後の再診は通常2-3回のみです。