• zh-hans

东京都中央区银座眼整形外科 Oculo Facial Clinic东京|眼科/整形外科

Oculo Facial Clinic东京

医院ブログ

インドの学会19

19.09.19

カテゴリ:GANKEISEIブログ

自分の発表が無事終わり

あとは気楽にほかの先生方の講演を聞く

世界中の先生方のレクチャーはやはり勉強になる

考えると当たり前の話だが

日本の人口は1億2千万

 

世界の人口は70億

単純に比較して世界には日本の60倍の知識が溢れているのだ

だから僕は海外の学会に参加する

海外の大きな知識を手に入れるために

正直、日本の眼形成は世界から見てかなり遅れている

いまだに明治から昭和初期くらいの手術をやっている施設が多い

クレンラインさんとか
リンチさんとか
ウェルシュさん
オグラさん

いずれも1800年代から1900年半ばの人たちの手術だ

写真が白黒の時代

日清戦争の時代

そういう手術はもうやめた方が良いと思う

それはさておき

二日目が終了

またまたカルチュラルプログラムがあるらしい(笑)

今日はすこし参加してみよう。

8時からとのことなので少し時間がある

ナッツ姫の部屋に行き
明日のナッツ姫の動画のプレゼンを作ることにする

彼女のパソコンを使って、動画の作り方をレクチャーする。

といって、スライドがすでに出来ているので
それほどやることはない

スライドの切り替え時間を選ぶ

名前を付けて保存で
MPEG4で保存を選ぶ

たったそれだけだ

だがスライドに埋め込んだ動画がきちんと動くかどうか
スライドのアニメーションが動くかどうか
スライド1枚の時間配分が適当かどうか

いろいろと調整が必要になるのだ。

やることは少ないのだが
動画の保存にとても時間がかかる

取り組んでいると

そこで大事件が

ナッツ姫が言う

あら、明日あなたの名前があるわよ

え?

えっ~~~~~~~!!!

ホントだ

名前がある!!

ナッツ姫が笑う

私もそうだったのよ

だから言ったでしょ!!

学会の1か月前に貰った発表の担当の表には記載されていなかったのに、、、、

前にも書いたが
英語のプレゼンは、普通1か月前から用意する

それが前日の夜に分かるなんて、、、、

そうだ、ここはインド

多分、欠席しても誰も僕を責める人(インド人)はいないはず

出来ない、と言ってしまおうか、、

とても悩んだ

だが

いやモットーは
Noと言わない日本人

出来るだけやってみることにした

2018年手術実績 3046件
群馬大学 眼科 非常勤講師
涙道涙液学会 理事
オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F
03-5579-9995
http://www.oc-tokyo.com/
新前橋かしま眼科形成外科クリニック 前橋市古市町180-1
027-288-0224
http://www.kashima-oc.com/

バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ
「1時間で分かる 甲状腺眼症入門パンフレット」
https://oculofacial.page.link/FoB
現物
https://oculofacial.page.link/pamphlet
kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MS9HNSH/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_NJ8pCbV9B21VS