• ja
  • en
  • zh-hans

東京都中央区銀座の眼科形成外科 オキュロフェイシャルクリニック東京|眼科・形成外科

オキュロフェイシャルクリニック東京

医院ブログ

他院手術後の再手術 難治な方々③

19.07.30

カテゴリ:GANKEISEIブログ

院手術後の再手術 難治な方々②

症例2 約50歳女性
C病院形成外科で眼瞼下垂手術(挙筋短縮)をしてもらいました。
手術後、皮膚が弛緩してしまい眼瞼の形がおかしくなったため
再度C病院形成外科で修正の手術(皮膚切除と重瞼作成)をしてもらいましたが
やはり眼瞼の形が変だとのことで修正希望にて来院されました。

診察すると前医の手術で重瞼がきっちり作成されているのですが
高すぎる位置に重瞼が作成されています。

よく美容外科や形成外科で眼瞼下垂の手術を受けた術後で
同様の状態になっている方を見かけます。

重瞼の位置は高ければよい、というものでは無いのです。

重瞼は適切な位置でないと
その下の皮膚がたるんでしまってこのような状態になります。

黒目の大きさは大きくなったのですが
相対的に皮膚弛緩が強くなってしまっており
さらに重瞼の位置が不自然。

当院での手術は不適切な位置の重瞼を含めて追加で皮膚切除
適切な位置に重瞼を作成しました。

術前は見開いたような目つきでしたが
術後には改善しているのが分かると思います。

※読んで勉強になったり、面白かったと感じたら、いいね!をお願いいたします!

2018年手術実績 3046件
群馬大学 眼科 非常勤講師
涙道涙液学会 理事
オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F
03-5579-9995
http://www.oc-tokyo.com/
新前橋かしま眼科形成外科クリニック 前橋市古市町180-1
027-288-0224
http://www.kashima-oc.com/

バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ
「1時間で分かる 甲状腺眼症入門パンフレット」
https://oculofacial.page.link/pamphlet
kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MS9HNSH/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_NJ8pCbV9B21VS